本文へジャンプ

メンテナンスマニュアル

お手入れ方法

給気口フィルターの簡単お掃除

給気口は、屋外からの新鮮な空気を24時間休まず取り込む大事な役割があります。そして、そのフィルターは、外気の汚れが意外に溜まる場所でもあります。給気口フィルターが汚れで目詰まりすると、家全体の換気が上手く働きません。定期的な給気口フィルターのお掃除をおすすめします。

パスカル7編

・給気口の確認
各部屋に付いている給気口のカバーを取り外します。固定していませんので、手前に引くだけで外れます。
新鮮空気を取り入れるフィルターのメンテナンスは月一回が目安です。
・給気口フィルターの取り外し
留め具の四隅を外すと簡単にフィルターが取り出せます。部品はなくさないようにしましょう。
・給気口フィルターの洗浄
給気口フィルターの汚れは、水洗いで落とします。汚れのひどい時は標準フィルターなら中性洗剤を溶かしたぬるま湯で、花粉フィルターは水洗いができませんので、必ず新しいものにお取り替えください。
・元に戻して完了
給気口フィルターは、湿ったまま元に戻すと、余計にホコリを吸着してしまうので、完全に乾燥させてから戻します。外した時と同じ要領で、給気口フィルターの留め具の四隅をとめて、給気口カバーを戻します。

パスカル7花粉フィルター編

・給気口の確認
各部屋に付いている給気口のカバーを取り外します。固定していませんので、手前に引くだけで外れます。
新鮮空気を取り入れるフィルターのメンテナンスは月一回が目安です。
・給気口花粉フィルターの取り外し
留め具の四隅を外すと簡単に花粉フィルターが取り出せます。部品はなくさないようにしましょう。
・給気口花粉フィルターの清掃
給気口花粉フィルターの汚れは、掃除機等で吸い取ります。汚れのひどい時は水洗いせず、新しいフィルターと交換してください。花粉フィルターは水洗いができませんので、必ず新しいものにお取り替えください。
・元に戻して完了
外した時と同じ要領で、給気口花粉フィルターの留め具の四隅をとめて、給気口カバーを戻します。給気口花粉フィルターは、半年から1年程度を目安に交換してください。

リフレッシュ80編

・給気口の確認
各部屋に付いている給気口のカバーを取り外します。左に回すと(時計と反対)簡単に外れます。新鮮空気を取り入れるフィルターのメンテナンスは月一回が目安です。
・給気口フィルターの取り外し
留め具のガイド外すと簡単にフィルターが取り出せます。部品はなくさないようにしましょう。
・給気口フィルターの洗浄
給気口フィルターの汚れは、水洗いで落とします。汚れのひどい時は標準フィルターなら中性洗剤を溶かしたぬるま湯で、花粉フィルターは水洗いができませんので、必ず新しいものにお取り替えください。
・元に戻して完了
給気口フィルターは、湿ったまま元に戻すと、余計にホコリを吸着してしまうので、完全に乾燥させてから戻します。外した時と同じ要領で、給気口フィルターの留め具の四隅をとめて、給気口カバーを戻します。

※各パーツのお手入れは中性洗剤以外使用しないで下さい。ベンジン、アルコール、シンナー等

スウェーデン製 室内給気グリル「パスカル7/リフレッシュ80」メンテナンス マニュアル
PDF(パスカル7 130KB)】【PDF(パスカル7花粉フィルター用 356KB)】【PDF(リフレッシュ80 330KB)
2メンテナンス用品のご注文はこちら
FAXまたは郵送をご希望の場合は【こちら(注文用紙 283KB)